1. TOP
  2. シーフード
  3. タラバガニの通販で人気の商品はどんなもの?

タラバガニの通販で人気の商品はどんなもの?

 2018/09/20 シーフード この記事は約 21 分で読めます。 46 Views
タラバガニの通販

カニを豪快に頬張るのって最高ですよね。太いタラバガニのあしを思いっきり食べる、夢にまでみます^^。出来ればいつもそうしたいのですが、、、蟹で問題なのは値段ですよね。

でも大丈夫です。まかない用や訳ありのたらばがにはギフトものにする段階で足が外れたものなので、味は全く変わらずに激安で通販で購入できます。

もちろん本タラバガニの姿ものや、焼きガニにすると超おいしい活タラバガニなども安価で購入できるのも通販の良いところ^^ いつも利用してリピートしているカニ通販店をご紹介しますね。

重量や価格は変動します。特に激安・訳あり品の場合はアメリカ・アラスカ産、北欧、ロシアなどからの輸入物ですので円安の影響や仕入れによりシーズンによて販売価格が変わっている場合があります。通販店の販売ページで現在の価格をご確認ください。

Contents

たらばがに通販の代表的な商品

北海道紋別浜茹でタラバ蟹姿 かに本舗通販店【匠本舗】

たらばがに

蟹の中でもタラバガニの丸ごと姿は最も破壊力がありますよね。自宅で食べるだけならば脚ポーションの方が手軽かもしれませんが、お歳暮やお中元などの贈り物などでは値段以上の効果を発揮しますよね(^O^) 
もちろん見掛けだけではなく味も抜群ですし、たらば蟹の内子を好む通の方も多いです。

北海道紋別浜茹でたらばがに姿
●タラバガニ姿 約1.9㎏ 10,800円(税込) 送料無料
●タラバガニ姿 約1.4㎏  7,800円(税込)
※かに本舗はお買い上げ合計金額が8,000円以上で通常980円のクール便送料が無料となります。
また代引き手数料無料です。
完売してしまう前に!

ビードロカット ボイル本タラバ脚 【函館・浜海道】

タラバガニの脚

タラバガニの殻はかなり厚く、専用カニバサミでチョキチョキしてもかなり手こずったという経験のある方も多いと思います。手に傷がついたりすることもしょっちゅうですよね^^;;
ビードロカットの良さはこの殻を外す手間がなくなること!身をポロッと外してすぐ食べることが出来ます(^O^)

カニの重量というのは殻の重さも入っているわけですが、ビードロカットやむき身は実際に食べられる部分の重さなわけですから、実はお得なんですね♪

脚は6~8本入りが目安となります。爪、だき(付け根部)も入っています。
茹でた脚をそのままはもちろん、鍋など他の料理にもとても重宝します!カニ酢2袋も付いています
ボイル本タラバガニ脚(ビードロカット版)
800g ネット特別価格 7,980円(税込)

本タラバむき身(カニしゃぶ)焼きガニ用活〆本タラバ足 【釧路・北釧水産】

たらばがにのしゃぶしゃぶ

北釧水産は釧路で蟹の大卸を営んでいる会社なので、言ってみればここにはなんでもある!のです。活ガニなら北釧水産が絶対のオススメです。
焼きガニ用活〆本タラバ足
「蟹の匠」厳選!活〆本タラバガニ足特大1.1kg前後(生急速冷凍) 8,800円(税込)
「蟹の匠」厳選!活〆本タラバガニ足超特大1.3kg前後(生急速冷凍) 10,400円(税込)
本タラバむき身(カニしゃぶに最高です)
●特大サイズ500g入(9~13本前後)  7,000円(税込)特別価格5,800円(税込)
●特大サイズ1kg入(19~25本前後)  14,000円(税込)特別価格10,500円(税込)
料理しやすく殻のゴミが出なくて嬉しいむき身なら!

生本たらばがに半むき身セット約2kg 9800円 かに本舗通販店【匠本舗】

たらばがにのハーフカット

上沼恵美子さんが利用しているということで有名になり昨年は物凄い量の注文があったかに本舗(匠本舗が通販店)の蟹。ココのオススメのタラバガニは半むき身です。
むき身の良さは鍋をはじめ料理に便利なことですが、もう一つ、私が利用して気がついたのは殻のゴミが少ない!ということ。これってお正月などの休み時には特にありがたいですよね。

焼きガニやカニ鍋に最高ですよ!

タラバガニのむき身

ボイルたらばがに脚(折れ若干あり)1kg5500円(税込) 【北海道ぎょれん】

ほとんどの商品が北海道の浜から直送されるというまさに産地直送にこだわっているのが北海道ぎょれんです。価格も安く、全商品送料無料なのも嬉しいです。
ボイルたらばがに脚(折れ若干あり)は2キロで10000円、3キロで14000円です。品質もバッチリですよ。

北海道から文字通り漁師直送&浜から直送でお届け!

訳ありタラバ蟹足 業務用で激安! 1キロ5980円送料無料 【北国からの贈り物】

北国からの贈り物のタラバガニ業務用は激安です。豪快にたらばがにの足を頬張ることができますよ! 各サイズいずれも送料無料です。のしも可能なので贈答品としても喜ばれます。
1キロ 5980円(通常売価8000円が25%オフ)
2キロ 9980円(通常売価18,000円のところ)
3キロ 12,000円(税込) 【最もお得です】
乾燥を防ぎ風味を保つためのグレース(薄い氷の膜)をかけていますが、この重量は商品重量に含みません。

超人気商品なので品切れの際にはご容赦くださいね。

タラバガニを通販で頼む場合は、店舗選びが大切です。タラバガニを通販で購入する場合、送られてくるカニの品質までは確かめることができません。インターネットにはタラバガニを扱っている業者が数多くありますが、海産物についてあまり知識や経験がない素人が経営している場合も多く、特に実際に店舗を構えていない通販専門店には注意が必要です。もちろん、通販専門店の中にも良い業者はありますが、実際に店舗を構えてお客さんとのやりとりをしている業者の方が信頼できることは確かです。

また、自分がどのようにタラバガニを食べたいのかということも、店舗選びの基準となります。まず、新鮮なタラバガニを食べたいという場合は、まだ活きているタラバガニを販売している卸業者がおススメです。新鮮でなくてもいいから、なるべく安く、たくさんタラバガニを食べたい場合は、ボイル冷凍のカニを取り扱っているお店を選ぶことになります。ちなみに、ボイル冷凍のタラバガニですが、タラバガニはボイルしたあと重さが3割軽くなるので、ボイル前のタラバガニの重さを記載している場合は注意が必要です。購入したあとで後悔しないためにも、店舗選びは慎重に行いましょう。

タラバガニの通販の利用について

タラバガニは通販で格安で購入することができます。タラバガニを獲ったあとすぐに処理をして冷凍しているのでその味は新鮮なままの状態です。肉厚な身も、ぷりぷりとした食感もそのままで味わう事ができます。現地で食べる新鮮なタラバガニに引けをとらないほどの味わいです。通販で購入するタラバガニは状態が良いものが多いので茹でるだけでなく、焼いたり、しゃぶしゃぶとして食べる事も出来るのです。

産地はロシアやカナダなどの海外のものや北海道などの国産の物まで様々な物があります。海外産のものは比較的安く購入することが出来ます。タラバガニの脚2キロで10000円以内のものも中にはあります。またそのほとんどが食べやすいような剥き身の状態で届けられるので家庭ですぐに料理に使うことができます。通販で購入するタラバガニは冷凍で配達されるので急いで調理することもなく保存しておくことも出来るのが便利です。

通販は産地に直接買いに行かなくても電話やメールで簡単に注文することができ、家にいながら世界各地のタラバガニを堪能できるのです。忙しくてなかなか旅行にもいけない人にとっては最適の方法かもしれません。また通販だと訳あり商品など少し殻に傷があったり見た目が悪いだけで味に何の支障がない物も格安で手に入れることもできます。タラバガニの場合、比較的高価な食材なので少しでも安く購入できるのは嬉しいものです。タラバガニを購入する際は是非、かに通販での購入をおすすめします。

タラバガニのむき身の通販

タラバガニのむき身は半むき身と完全むき身があります。

タラバガニのむき身

タラバガニのビードロカット

むき身はなにが嬉しいといっても料理のしやすさに加えて、殻のゴミが少なくなることですね。これって台所を預かる身としては一番嬉しいことかもしれません。

でも殻がついていないとなんだか気分が出ない、という場合は半むき身を選ぶのが良いと思います。

タラバガニのむき身の便利さと使い方について

タラバガニを一匹丸ごと購入しても、ボイルで茹でたり、切り分けたりするのは大変ですし、脚だけ集めたタラバガニのポーションなどを購入しても、硬い殻がついたままでは、解凍してもすぐに食べることができません。タラバガニはおいしいですが、殻をむくのが面倒臭くて、わざわざ買ってまで食べたいとは思わない方も多いのではないでしょうか。

しかし現在は、タラバガニの殻をむいた状態で冷凍して送ってくれる店舗がたくさんあるようです。殻がすでにむけているので、冷蔵庫で解凍したあとは、そのままお刺身として食べることもできますし、しゃぶしゃぶにして食べてもおいしいです。タラバガニはどんな食べ方をしてもおいしいので、フライにしたり、そのままほぐしてサラダに入れたり、チャーハンの材料にするなど、様々な食べ方が楽しめます。タラバガニのむき身は、カニのポーションとして、通販サイトなどで購入することができます。通販サイトの場合、中身を確認することができないので、店舗選びにはくれぐれも注意しましょう。タラバガニのポーションは、脚だけがたくさん入っているので、調理しやすいと評判です。

わけありタラバガニの通販なら

北国からの贈り物のタラバガニ業務用はお得です。2キロ、3キロの量になると大幅に安くなりますので、ご家族の人数や冷蔵庫のスペースと考え合わせて出来れば大きいサイズのものが購入するのが絶対にお得です。

各サイズいずれも送料無料です。のしも可能なので贈答品としても喜ばれます。
1キロ 5980円(通常売価8000円が25%オフ)
2キロ 9980円(通常売価18,000円のところ)
3キロ 12,000円(税込) 【最もお得です】
乾燥を防ぎ風味を保つためのグレース(薄い氷の膜)をかけていますが、この重量は商品重量に含みません。

超人気商品なので品切れの際にはご容赦くださいね。

かに通販利用時の裏ワザは規格外?

かに購入の裏ワザは規格外のものを買うことです。こういうものは通常スーパーやデパートでは売ってはいません。ネット通販で見つけることが多いですし見つかりやすいのです。例えば形や大きさが規格外のものを売っている場合です。規格内のものであってもネット通販では安く買うことも出来ます。そして規格外のもので売り物と出来ないものもネット通販では扱っています。これを見つけることはカニ通販でのタラバガニ購入の裏ワザです。かにの大きさが大きすぎたり小さすぎたりするものを集めて売っています。味については

もしかすると多少は規格品と比べれば若干劣るかもしれませんがその分より安く手に入れることが可能です。とくにかにについて味よりも量を求めている方にはおすすめの商品だといえます。また、かにの傷物を集めて売っている場合もあります。例えば足が一本欠けていたり折れていたりするものや甲羅などに傷がついているものです。これらは少なくとも味については既製品とはほとんど変わらないものですが売り物としては通常は価値のないものとして加工品などに回されたりします。しかし味はおいしいものですからあえてその傷物を商品として売るのです。

ですから自然と値段も安くなりまた扱いもキロ単位でネットでは販売されたりしているのです。かに購入の裏ワザとして敢えて傷物を買うということもおいしいかにを食べるためには必要なワザであるといえます。消費者としてはこれらの本来は出回らないものを安くそしておいしいとして手に入れる事が出来るのはいいことなのです。

活たらばがにの通販

活タラバガニの通販は通常の店では無理です。そこで釧路の北釧水産が頼りになります。

まかない用タラバガニの通販なら

まかない用はわけありとも業務用とも言われますが、ようは品質には全く違いがないのですがギフト用にするときなどに足が根元から取れてしまったりしたような蟹です。

北釧水産
釧路で蟹の大卸をしている北釧水産は「活タラバガニ」「むき身」「浜茹で」なんでも揃っています。そしてまかない用も豊富です。

北国からの贈り物
お歳暮とかご贈答用には見かけが大切ですから使うのには抵抗がありますが、自宅で食す場合にはまったく問題ありません。

たらばがに一口メモ

タラバガニの時期・旬はいつ?

タラバガニの旬についてですが、一般的には冬のイメージがあります。しかし、実際にタラバガニが多く獲れるのは春から夏にかけてです。ちなみに旬の時期というのは、解禁された時期のことをいいます。産卵期はタラバガニの身が細く痩せていますし、自然保護のために禁漁となっています。

タラバガニは、オホーツク海やベーリング海、アラスカ沿岸に生息しており、日本以外でもロシアや北米など、様々なところから輸入されています。タラバガニがよく獲れるのは先ほども言ったように春から夏にかけてですが、冬場でもある程度水揚げ量がありますし、ロシアでは一年中獲れるようです(といっても、ロシアでも資源保護の観点からタラバガニの漁場が減っているようです)。

しかし、タラバガニといえば冬であるというイメージが強いので、冬場はタラバガニの需要が高く、良質なタラバガニはす品切れになることが多く、その分冷凍ものが多く出回っています。それに比べて、収穫の多い夏場なら良質なタラバガニがたくさんありますし、新鮮なタラバガニも手に入りやすくなります。

タラバガニは近所のスーパーに売っていますか?

カニが食べたいなと思って近所のスーパーやデパートに行っても良い物が無かったりしますよね。インターネットでの注文だと確実に手に入ります。その日にと言うのはムリかもしれませんが産地直送なので鮮度は良いです。ネットでの注文では商品を見て買うことができないので店が言うことを信じるしかありません。

どの点で信じるかは購入した人のレビューを見たり、口コミサイトで判断しています。いままでカニを買った中で一番良かったのは釧路のお店ですね。釧路のお店はカニだけでなくホタテやウニ、イクラなど海鮮の他に北海道のジンギスカン用の肉なんかもあります。いろいろな商品があるので一店舗でも選ぶのに苦労します。カニを買うときは自分の性格を考慮したほうが良いです。わたしはめんどくさがり屋なのでさばかなくてもいいズワイガニの脚の殻を半分切っているものを購入しています。カニにかける手間がほとんどないのが本当に助かります。さばきかたがわからないという方にはオススメです。

お取り寄せの品は選んでいるうちにどんな味がするのか想像するだけでも楽しいです。いろいろな店から取り寄せて比べてみるのもいいかもしれません。自分のお気に入りの店を見つけるのもお取り寄せの楽しみとなりますよね。

タラバガニを美味しく食べるレシピ

タラバガニは、大きくて、身がしっかりして、食べごたえがありますよね。タラバガニは、カニの王様といわれるほどですものね。食べ方もいろいろあります。人によって、タラバガニの美味しい食べ方は異なるでしょうが、その中でも、よく美味しいと言われているタラバガニの食べ方を紹介します。タラバガニの美味しい食べ方といえば、やはりお刺身ではないでしょうか。新鮮な状態で食べる場合、そのまま醤油などにつけて食べるのが一番です。冷凍されたものを解凍して食べる場合、塩を入れた氷水に数分間タラバガニをつけると、身が開いて見た目にも美味しそうになります。タラバガニは、生でももちろん美味しいのですが、焼いても美味しく食べられます。

タラバガニの殻は硬いので、脚の殻の片側をはさみで切っておいてから、網の上などの置いて焼き、お好みで醤油や塩、酒などをかけて食べると、またお刺身とは違った美味しさがあります。タラバガニをお取り寄せなどした場合、冷凍されて届きますよね。届いたその日のうちに食べる場合、タラバガニをビニール袋などに入れて、甲を下にして汁が垂れないようにし、常温で自然解凍すると美味しく食べることができます。翌日以降に食べる場合、タラバガニを水に濡らしたキッチンペーパーで包み、その上からまたラップで包み、甲を下にした状態で冷蔵庫に入れて解凍すると美味しく食べることができます。お取り寄せの場合、届いてから2日以内に食べた方が良いでしょう。

タラバの焼きガニ

焼きガニ
焼きガニというと丸ごと焼いたカニが出来てたりはしないとは思うのですが、いちおう、イメージとしてはタラバガニの足ということになると思うのですが。こういう共通イメージだろうと思っているとけっこうとんでもない結果に終わることもありがちなのかもしれませんよね~。

なんでそんなことを気にしているのかというと、ちょっと活タラバガニを購入して焼きガニをしようかと。それでタラバガニ通販店の口コミ情報なんかを観ていたのですよね、日曜日の夕方に。スーパーで売っていないですしね、北海道から取り寄せるしかありません。

大好きな蟹のパスタ

かにパスタ
カニとパスタってとても合いますよね。味もクリームソース・トマトソース・シンプルな塩味と食べるときにどれにしよう迷ってしまいます。お店で食べるとお高いので自分で作れたらいいなと思って訳ありのかにを取り寄せて作ってみました。トマトソースやクリームソース自体にかにを混ぜてソースを作るのは意外と簡単で初めてでもおいしく出来ました。

ソースさえ作ってしまえば茹でたパスタに絡めるだけなのであんまり料理上手ではないわたしでも料理上手になった気分になれました。ワインを添えるとなお気分的にもおいしく感じます。パスタとワインって最高の取り合わせですよね。カニを使った他のパスタ料理がないか調べると冷製パスタに合うってあったのですが冷たい細麺パスタはあまり好きになれません。

あたたかいパスタで他の方法を見てもムール貝やアサリ貝を使った塩味のものがあったのですがわたしにはハードルが高い。塩味って誤魔化しが利かない味付けですね。カニや貝の処置がまずいとそのまま味に反映してしまいます。処置が悪いエビ・カニ類や貝類の臭いが出てしまうと食べられないものになってしまいます。せっかく作ったんだからと我慢して口にすると食べたことを後悔してしまいます。塩味はもう少し腕を上げてからチャレンジしたいですね。

カニの酢の物

蟹の酢の物
カニの酢の物は好きですか?

疲れたなとおもった時に甘いモノが食べたくなったり、しょっぱいモノが食べたくなったりと人それぞれですよね。疲れをとるのにピッタリの調味料はお酢なんです。お酢の主な成分の酢酸が体にたまった乳酸などの疲労物質を分解してくれるので、お酢を摂ると疲れが摂れて行くんです。人の体はPH7.4の弱アルカリ性に保たれるように臓器がガンバッテいます。疲れた時などに酸性に傾きそうになるのをお酢を摂るとクエン酸回路の働きかけるそうですよ。

それにお酢は余分な脂肪を燃焼させてエネルギーに変える働きがあるのでダイエットにも効果的と言われてますよ。 こんなにお酢は体にいいものなのですが酢は苦手だという人も結構いますね。わたしもお酢は苦手です。酸っぱさとツーンとくる臭いが苦手なんです。体のためにと我慢して食べていたのですがお酢によってはツーンとこなかったり強烈な酸っぱさがないものがあるのを知りました。京都の千鳥酢が食材と混ぜると程よい酸っぱさに変わるので気に入っています。お酢が苦手なわたしでもおいしく酢の物がいただけます。酢を使った料理といえば酢の物くらいしか思いつかないのです。しかもワカメにカニ缶を乗せて三杯酢を掛けるか牡蠣の三杯酢しかできません。苦手じゃない酢を見つけたのでこれからいろいろとお酢を使った料理に取り組んでいこうかなと思っています。

タラバガニとマヨネーズの和え物

カニを使ったサラダのドレッシングといえばマヨネーズ味が多いように思います。カニとマヨネーズを混ぜただけでもいろいろと使えます。食パンにはさむとカニサンドイッチになり、フランスパンの薄切りに乗せて焼くだけでも贅沢トーストになります。大根千切りとカイワレ大根とカニの身をマヨネーズで和えるだけで簡単でしかも美味しいサラダになります。

大根とマヨネーズを和えると水がたくさん出るので作ってすぐに食べなければダメですね。他にかにとマヨネーズの相性が良い物でオススメなのはアボガドですね。カニを入れなくてもアボガドとマヨネーズの相性は抜群です。市販のマヨネーズもメーカーによって味が違いがありますがそこにミソやソース、トマトケチャップなどをチョット混ぜると違った味わいに変わります。自分でマヨネーズを作ると楽しいそうですよ。卵黄と酢とオイルを混ぜると出来るそうです。使うオイルと酢によって個性的なマヨネーズになるそうです。酢が防腐作用をしてくれるので作りおきしていても大丈夫ですよ。市販のマヨネーズも防腐剤なんかは入っていないんですよ。

でも、カニとマヨネーズを混ぜた後はマヨネーズ単品とは別物になるから作ったら早く食べたほうがよいですね。美味しいから残らないかもしれませんね。

蟹料理とダイエットの美味しい関係

何かを食べるときカロリーとか栄養素とかあまり気にして食べていません。でも、食材の栄養素などに気を配っている方がたくさんいますよね。チョットかにの栄養について調べてみようかなと思い立ちました。カニって魚に比べると低カロリーで高たんぱく質の食品なんですね。キチン・キトサンが含まれていて血液中のコレステロールを下げる効果もあるそうです。ダイエットを考えるときに最良の食品ですね。

ダイエットってだいたいが食事をセーブする方法をとると思うんですが食べないダイエットって筋肉が痩せみたいて骨がスカスカしなってしまうそうです。でも、カニにはカルシウムも豊富に含まれているので健康的な体作りには最適だと気が付きました。

まだカニはダイエットに適している栄養素があります。カニみそはグリコーゲンが含まれていて脂肪の燃焼を助けてくれるようなんです。おいしくって体にいい最高の食材ですね。毎日食べたいところですがカニってお値段に高いですよね。安くっておいしいのを食べるには『訳あり』を選択するしかありません。訳ありはだいたいが脚がもげたものです。脚がもげたところから旨みが流れでてしまうと言われますが味にうるさい人でなけれ気にならないと思います。北海道の毛がには漁場をシーズンによって換えるので四季を通して手に入ります。ネットを駆使すればいつでも手軽に毛がにが食べられますよ。

カニと食べ合わせが悪い食材は

食事をするときに食べ合わせを考えたことはあまりありませんね。食べ合わせが悪いことを合食禁(がっしょくきん)と言うそうです。そうえば子供の頃母からうなぎと梅干しを一緒に食べたてはいけないと言われたことがありますが、どうしてなんでしょうか?

疑問に感じていたものの理由を調べたことはありませんでした。やっぱり理由を知っておいた方がよいと思って調べたところ、うなぎの脂と梅干しの酸味刺激して消化不良を起こすとされていたそうですが、本当は酸味が脂の消化を助けるので本当は良い食べ合わせとなっているそうです。どうやらうなぎは高級食材なのでたくさん食べられては困るので食べ合わせが悪いという説が主流になってしまったようです。毛がにも高級食材なので毛がにに関する食べ合わせが悪いというものは本当なのか気になりました。

よく聞くカニの食べ合わせが悪いものは柿とされています。カニの身には体温を下げる作用があって柿も同じ作用があるので、これは本当に食べ合わせが悪いと分かりました。毛かにの食べ合わせが良いものは「えのきだけ、かぶ、しいたけ、じゅん菜などは、発ガンの予防と転移の防止」とありましたがなんとなく信じられません。だってガンってどうしたらなるのかハッキリした原因が今だ解明されていない病気ですよね。まぁあんまり気にし過ぎると美味しいものもおいしくなくなってしまうので好きなモノは好きな様に食べようかなと思っています。

蟹は好きだけど、稀にアレルギー体質の人も

蟹のアレルギーについて
カニ好きです。毛がに・タラバガニ・ズワイガニといろいろとしゅるいがありますがそれぞれが違った味わいがありますよね。カニはどの種類も健康に良い成分が沢山詰まっているそうなんです。カニの身にはタウリンというアミノ酸の一種が含まれていて疲労回復や肝臓の機能回復に役立つそうです。タウリンといば栄養ドリンク剤に定番の成分ですよね。栄養ドリンク剤の成分をもっているカニってすごいです。

それだけじゃないんです。甲羅にはキチン・キトサンが含まれていて血中コレステロールを下げてくれるそうなんです。キチン・キトサンにはアレルギーなどの体質を改善するらしいのですがチョット信じられません。

甲殻類のアレルギーの人って結構います。友人もその一人である日突然発症しました。アレルギーの原因はキチン・キトサンではなくカニの他の成分かもしれませんけどね。キチン・キトサンは良い成分かもしれませんが甲羅ってあまり食べませんよね。カニ専門店に行っても甲羅を食べるようには調理されていないと思います。キチン・キトサンが入っているのは化粧品やトリートメントなどですね。カニを茹でると紅くなるのはアスタキサンチンとういうもので抗酸化作用があって老化防止になるそうです。これも化粧品に入っているのがあります。食べて良し、付けて良しといことですね。

タラバガニは蟹じゃなくヤドカリとかザリガニとか言われますが

ロブスターと伊勢海老って殻がついている状態では全く違うものだと分かりますが殻を取って身だけにするとどっちがどっちか分かりませんよね。ロブスターと伊勢海老を食べ比べると味の違いに気が付きますが比べないで食べるとわかりません。味に関しては分かる人にはわかるんでしょうね。友人は伊勢海老を食べ慣れているのかロブスターを食べた途端「ロブスター、マズッ!」と言います。

ロブスターだとわかって口にしているからそんな反応になるんじゃないかな?ロブスターを伊勢海老だと言って食べさせたら「この伊勢海老マズッ!」って言うかな?

今度、おせち料理はロブスターの入ったものにして友人に「伊勢海老だよ~」と言って食べさせてみようかな。どんな反応をするか楽しみです。そう言えばあるホテルでロブスターを伊勢海老と誤表示していたと問題になったそうです。おせち料理はロブスターでも伊勢海老でも大して料金に違いがありませんね。ここで一つ疑問が出てきます。伊勢海老と言っているものが本物なのかどうかということです。伊勢海老と思っていたものが実は違っていたりして…もしかしたらおせち料理も誤表示(?)なんかがあるのかな。友人をチョット騙すつもりが自分が騙されていたりして…。

スポンサードリンク

関連記事

  • くさやの食べ方と保存の仕方~その製法と独特の匂いについて

  • 蟹の雑学

  • かに通販を利用する際の不安点はどんなことがあげられるでしょうか?

  • かにのオーブン焼きのレシピ

  • 毛がにの基礎知識

  • 通販で届いた身入りゼロのタラバガニ!当社比写真なんかまったくアテにならない事実を知った!