1. TOP
  2. スイーツ・お菓子
  3. 北海道からお取り寄せした「ロイズ」のチョコレートは絶品です♪

北海道からお取り寄せした「ロイズ」のチョコレートは絶品です♪

 2017/04/28 スイーツ・お菓子 この記事は約 3 分で読めます。 346 Views
チョコレート

北海道のチョコレート専門メーカー、ロイズ。多数のチョコレート製品が圧巻です。取り寄せて食べてみました。

気に入ったものがいくつもありましたが、今回は、その中からベスト3をご紹介します。

まず、「生チョコレート[オーレ]」。

たった¥788なのに、四角くカットされた本格的な生チョコレートが20個も入っています。

生チョコレートといえば、もはや知らないひとはいないほどチョコレートの美味しさを味わう形状。バレンタインであろうとなかろうと、機会さえあれば食べたいものです。男性も女性も嫌いなひとはいないはず。噛めばねっとり芳醇で濃厚なガナッシュが絡みついてきます。口の中にとろりと広がる風味がたまりません。

甘さもちょうどよく、いくつでも何度でも食べたくなる逸品。

ロイズこだわりのミルクチョコと、北海道の生クリームが使用されているのです。

やさしい味ながら正統派のたたずまい。まろやかさは筆舌に尽くしがたいものがあります。風味付けに使われた洋酒がまた大人の感性を刺激します。ふくよかな香りにただうっとりするばかり。

とはいえ、アルコールが苦手な方や、お子様向けに なんとお酒を使用していない[マイルドミルク]も選択できます。

この粋な計らい、心配りがロイズのチョコレートを美味しく食べて欲しいという熱意の表れだと言えましょう。

それから、もうひとつは「チョコレートウエハース[ヘーゼルクリーム]」。小さな ほんのひとくち大のチョコレートウェファース。ところがこの食べ応えはどうでしょうか。さくっとした歯ざわり、ナッツの香りと濃厚なチョコレートが口の中いっぱいに・・・。

一度食べ始めると止まらないのが困るほどです。「ジャンドゥーヤ」と呼ばれるチョコレートは、ヘーゼルナッツのペーストが混ぜてあり濃厚な味わいのものですが、これはそのジャンドゥーヤからヒントを得たお菓子。

さっくさくのすばらしい焼き加減のウェファースに、香ばしくねっとり濃厚なヘーゼルナッツクリームを何層にもサンド。

そこへ仕上げにたっぷりとチョコレートがコーティングされています。ひとくち大ですが、だからこそコーティングされるチョコレートの量も増えることとなり、当然おいしさアップ。一個で食べるのをやめられるひとがいたら教えてほしい、そんなお菓子なのです。

最後は、このたびリニューアルした「ナッティバーチョコレート」。ナッツとチョコはゴールデンコンビ!これでもかと詰まったナッツがほんとうに豪華。アーモンド、カシュー、ペカン、マカダミアの4種類のナッツがたくさん詰まっている上に、アーモンドパフ そしてクッキークランチまで軽やかにミックス。楽しすぎる食感と香ばしさがたまりません。

もちろんベースのチョコレートは文句なしの美味しさ。ヘーゼルナッツだけでなく、アーモンドのペーストまで入っているというこだわりよう。一本で大満足のコク・・とはいえこれも、もう一本食べたくなってしまう美味しさです。

ロイズのチョコレート、心からおすすめします。

神奈川県にお住まいの50代の女性の方からいただいたロイズチョコレートをお取り寄せした感想でした
スポンサードリンク

関連記事

  • 八天堂のフローズンクリームパンは生クリーム、カスタード、チョコレート、抹茶、小倉がセットで楽しめる

  • 『蔵出焼き芋かいつか』の冷凍焼き芋~我が家は「紅天使」という品種がお気に入り♪

  • また絶対食べたくなる!魅惑のお濃茶ラング・ド・シャ

  • 花畑牧場生カタラーナは北海道の土産や贈り物としても良いですね~芸能人が開発した特許ブランド

  • 「私には甘すぎっ!」マダムシンコのマダムブリュレ

  • お米どころ新潟味のれん本舗の「おかき」と「おせんべい」の口コミです