1. TOP
  2. 特集
  3. 加賀屋のおせち料理をお取り寄せした時の口コミです

加賀屋のおせち料理をお取り寄せした時の口コミです

 2017/05/28 特集 この記事は約 3 分で読めます。 954 Views
おせち料理

余り通信販売を利用することはないのですが、加賀屋のおせち料理だけは毎年お取り寄せしています。始めて購入したのは長男の中学受験の年で私自身がおせち料理を作る心の余裕がなくて、だからと言ってお正月のお料理を省くのは気持ち的に納得もいかず、受験を控える母親としてはお正月のお料理から縁起を担ぎたい、という浅はかな考えからネットで良いおせち料理はないかと検索した時でした。

ネットには本当に色々なおせち料理があり、和食だけでなく洋食、中華、本当に何でもありました。そしてその中から選んだのは加賀屋のおせち料理でした。はっきり言って最初の購入理由はブランド有りきでした。受験地獄の勉強ばかりの毎日で旅行にも行けず、ストレス満開の家族でしたので、行きたくてもなかなか行けない、食べれない加賀屋という名前を選びました。

加賀屋新春おせち「きらめき」32400円、少し高額かなと思いましたが、旅行に行ったと思えば安く済むと考えたのです。加賀屋のおせち料理の一番の良いところは生冷蔵のおせち料理だということです。冷凍保存されていないお料理はオリジナルのアワビのうま煮や大粒のさざえの粕漬けなど、他では味わえない豊かな風味を感じることができることです。

また、冷凍ではないのでお野菜がくたびれてることもないし、何より送られて来たらすぐに食べれることでしょう。他のお料理もとても手が込んでいて日頃なかなか食べれない「世界農業遺産能登」の珍しくとても豪華なお料理を頂くことができました。送られて来る状態も素晴らしくて、干支の絵入りのお重で風呂敷で包んであり、祝い箸も添えてあることも素晴らしいと思います。干支の絵入りのお重は何回も使うことも出来て運動会などの家族で食べるお弁当を入れるのにも本当に重宝しています。

ただ一つ注文をつけるなら、珍味系のお料理が多いので、お酒を飲む大人にはとても喜んでもらえますが、小さい子供がいる家庭には余り食べるものがなく他に揚げ物とかを用意する必要があるかもしれません。

それでも新年のお祝いのおせち料理にしてみれば見た目もとても豪華ですし、お味も素晴らしく飽きることなく完食することができました。高額かなと本当の悩みましたが、自分で買って作る手間を考えると素人では作ることが出来ないものばかりですし、そこは納得できると思います。自分だけでなくもし旦那さんの実家に帰る時のお土産として持参したりお歳暮に使ってもとても喜ばれると思います。

年に一度のお料理なんで3万を超える金額で少し戸惑いを感じるかもしれませんが、私はとても納得できましたし、何より家族が喜んでくれるので、お正月前のバタバタや手間をかけて作ることを考えたら女の方なら納得してもらえる事でしょう。加賀屋のお料理を食べるチャンスもなかなかないと思いますから、一度購入してみてください。すると、能登に行きたくなるし、加賀屋に行きたくなると思うでしょう。私達、家族も今、加賀屋に行きたくて旅行計画中です。

広島に5人家族でお住まいの40代主婦の方からいただいた口コミでした。
スポンサードリンク

関連記事

  • おせち料理を通販で購入する時に注意したいポイント

  • 人気料亭のおせちは完売必至!早めの予約がオススメです。

  • おせち料理の種類にはどんなものがある?

  • おせちを通販で購入して失敗しないための比較ポイントと裏技はこれ!

  • デパートのおせち料理

  • お正月料理~おとそ、お雑煮、七草粥、子どもを喜ばせるおせち、などなど