1. TOP
  2. 料理
  3. 簡単に美味しくできる蟹の和え物

簡単に美味しくできる蟹の和え物

 2017/04/05 料理 この記事は約 3 分で読めます。 348 Views
かにめし

かにマヨのレシピ カニ缶を使ったバージョン

<材料>(2人前)
○かに缶:半缶
○マヨネーズ:大匙2
○お酢:小さじ1
○塩コショウ:少々
○砂糖:少々
○そばつゆの素:3倍希釈のものなら小さじ2、2倍なら小さじ3

<作り方>
かにはほぐしてボウルへ入れます。そこへマヨネーズ以下全ての材料を入れて混ぜれば出来上がりです。コショウを多めにすると大人向けになります。そばつゆの素がないときには醤油で代用もできますがその際は小さじ1にしておくほうが味の邪魔になりません。

<ポイント>
マヨネーズに加えてお酢を足すことと、そばつゆの素を入れることがポイントです。醤油でも代用可能ではありますが、そばつゆの素に含まれる甘みなどがちょうどよいバランスを生んでくれお店で食べる味に仕上がります。ご家庭にあるそばつゆの素の味に合わせて甘みが少ないときには砂糖の量を気持ち増やすとよいでしょう。

<アレンジ方法>
このかにマヨを斜めに薄くカットしたフランスパンに乗せてそのまま食べるのもよいですし、1~2分オーブンかトースターで焼くととてもおいしいつまみになります。

ツナマヨのようにおにぎりの具としてもおいしいですがご飯に合わせるときには酢飯にしてのりで巻くと回転寿司のかにマヨのようになります。

他に薄く切って塩で揉んだあと水気を切った玉ねぎやきゅうりを入れるとさっぱり感が増してサラダのように食べられますし、お子様向けにコーンを混ぜてもいいですね。

かにの量を増やして皮で巻くとシュウマイや餃子の餡としても使えます。かなり応用の幅が広いので基本を押さえておくとかなり使い勝手のいいレシピとなります。

蟹の和え物 フランスに住んでいた方のレシピ

ご家庭で特上の美味しいかにが手に入ったら真っ先に鍋などが思い浮かぶかと思いますが、余ったかにのレシピに一番簡単シンプルでオススメなのが和え物です。特別な料理ではありませんが、どんなものにも意外と合うかになだけにレシピは豊富にあります。

特に私が好きなかにと合わせる食材は、アボカド、ゴーヤ、海ぶどう、うに、白子、わかめなどです。他の魚介類等にも合いますし、ただオリーブオイルやマヨネーズと合えただけでとっても美味しくなります。サラダとはまたちょっと違って、副菜になるかとおもいますが、白いご飯には合うメニューばかりですので、主菜も進みます。主菜によって栄養バランスを考えながら作ったり、冷蔵庫にあるあまりものなどを使ってもよいかもしれません。健康やダイエットに気を遣う人ならそれにあった食材を選べばよいですし、バリエーションはさまざまです。

もし私がダイエット中なら大根や豆腐などの低カロリーのものとであっさり仕上げたり、美容に気を遣うのであれば味噌であえたりレモン汁を足らしたりしますね。プチトマトなんかをそえるのも良いですね。

和え物のバリエーションも無数にあるので、自分のその日の気分でどうにでもアレンジが可能なのも魅力の1つです。かに缶でもできますが、素材の味を楽しむためにも新鮮なかにを使って和え物を作ると大人の味に仕上がります。かに缶はかに缶のよさがあるとおもいますが、和え物にする場合は一緒に使う食材や調味料次第な所もあるので工夫して仕上げましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  • おいしい餃子の作り方~皮、焼き方、人気レシピなどの情報

  • かにサラダを美味しく作るレシピ

  • ゆで卵の茹で方、味付け卵・温泉卵の作り方、消費期限などの説明

  • オムライスのおいしい作り方~自宅で簡単に出来る料理

  • 生ハムを使ったレシピと自宅での生ハムの作り方など

  • かにグラタンのレシピ