1. TOP
  2. シーフード
  3. 栄養満点!地元産ひじきがたっぷり入った愛媛県大島の「長寿じゃこ天」

栄養満点!地元産ひじきがたっぷり入った愛媛県大島の「長寿じゃこ天」

シーフード この記事は約 3 分で読めます。 280 Views
じゃこ天

好物は魚介類で、日々の食卓には魚介類を欠かさないようにしています。

特にちくわやさつまあげ、かまぼこなどの練り物類はすぐに食べられてとても便利なので、普段からスーパーやデパ地下などでいろいろな商品を購入しています。

そんな中、おいしい商品は無いかな~?とネット通販サイト内を探して見つけたのが、愛媛県の「長寿じゃこ天」。価格は10枚入りで2,200円 (税込 2,376円)です。

このじゃこ天は、地元の海で獲れたエソやグチ、シタビラメやトラハゼといった魚のすり身に、繊維が太く長い、上質な地元産の島ひじきを加えて揚げたとのこと。

通常、スーパ―などで見かける大半の練り物はスケソウダラなどの輸入冷凍すり身を使っていますが、近海産の地魚を使った練り物はなかなか手に入りません。

さらに、ひじきも入っているというのは珍しい商品です。このひじきは、寒い冬場に収穫し茹で上げた後、手間のかかる天日干しで乾燥しているそうです。ひじきはミネラルやカルシウム、食物繊維も含まれていますので、これは「体にもよいし、おいしそう!」と感じてすぐ注文しました。早速注文すると、約1週間でチルド便で届きました。

まずはシンプルにそのままいただいてみました。

やや大きめの小判型の生地には太くしっかりとしたひじきがたっぷり。噛むと地魚のごく小さな骨を少し感じつつ、ひじきのシャクシャクとした歯ごたえと、海藻ならではのほのかな磯の香りが広がり、あっという間に完食してしまいました。生地にほんのり味がついているので、何もつけなくてもおいしくいただけました。

続いて、魚焼きグリルで軽く2~3分焼いて、おろししょうがを添えて食べてみると、カリッとした食感とひじきの歯ごたえを同時に楽しめる上、おろししょうがの切れのある辛みもマッチしていました。オーブントースターを使って焼いてもよいそうです。お酒の好きな人にはおつまみにぴったりです。

最後に、じゃこ天のうま味を活かすおかずを作ってみようと考えて、「小松菜のさっと煮」を作ってみました。淡泊な小松菜にじゃこ天の力強いうま味とひじきの豊かな香りが合わさり、ごはんが進むおかずになりました。

じゃこ天といえば、南予と呼ばれる愛媛県の南西部、宇和島のものが特に有名ですが、今回購入した「長寿じゃこ天」は東予と呼ばれる愛媛県今治市など東部地方のもの。南予のじゃこ天は塩味を効かせるのに対し、東予のものはすこし優しい味付けをするのが特徴だそうです。

この「長寿じゃこ天」は「しまなみ海道」沿いの「道の駅 よしうみいきいき館」で土・日・祝に販売されているとのことです。大量生産ができないため、通販サイトでは売り切れていることもあるようですが、「この味はぜひまた食べてみたい!」と思わせるものでした。機会があれば、しまなみ海道を訪れた際に店舗に立ち寄って揚げたてを味わってみたいです。

神奈川県にお住まいの30代の女性からいただいた愛媛県大島の「長寿じゃこ天」の口コミ情報でした。

友人の結婚式に出席するために愛媛県に行った際、会社の愛媛県出身の先輩に「てんぷら」を買ってきてくれ、と頼まれたことがあります。その時は「てんぷら」とはどんなものか想像が出来なかったのですが、「さつま揚げのようなものだから」と説明してもらいました。それがこの「じゃこ天」なのですね。

スポンサードリンク

関連記事

  • かに通販を利用する際の不安点はどんなことがあげられるでしょうか?

  • 通販で届いた身入りゼロのタラバガニ!当社比写真なんかまったくアテにならない事実を知った!

  • 関門うにまん極~築地で出会った美味しい黒いやつ

  • カニしゃぶしゃぶのお取り寄せ通販【口コミで評判はココの蟹です!】

  • かに通販を利用して大失敗した体験談

  • お正月に贅沢な海宝漬け~海鮮彩宝漬を彩り百鮮・楽天市場店で購入してみた感想