1. TOP
  2. スイーツ・お菓子
  3. 自分へのご褒美は熊本県の代表銘菓「誉の陣太鼓」です。

自分へのご褒美は熊本県の代表銘菓「誉の陣太鼓」です。

スイーツ・お菓子 この記事は約 3 分で読めます。 338 Views
熊本

東京都在住の専業主婦です。主人と息子の3人家族で暮らしています。私が年に1回お取り寄せしているグルメは、熊本県の代表銘菓として名高い『誉の陣太鼓』です。

香梅という和菓子店のオンラインショップで購入することができ、4個入りから最大50個入りまでと幅広いラインナップがあります。我が家は3人家族なので12個入りがちょうどよい個数なので12個入りで1920円のものを選んでいます。

この和菓子との出会いのきっかけは、主人が熊本県へ出張したさいにお土産として買ってきてくれたときです。当時主人は毎週のように熊本県へ出張へ行っていたので、毎週必ずお土産は決まって誉の陣太鼓を買ってきてくれました。

主人は事前にこの和菓子を知っていたということはなく、たまたま選んだお土産だったようです。誉の陣太鼓は、熊本空港で購入することができるので、出張で飛行機のフライトの時間がギリギリに迫っていても、すぐにお土産を買いやすいということから選んだようです。

このように主人がたまたま買ってきてくれたお土産でしたが、私にとっては忘れられない味になり大好物になったので、年に1回お取り寄せしています。

年に1回というのは私の誕生日の日なのですが、誕生日ケーキの変わりとして、誉の陣太鼓を食べています。主人の熊本県への出張が無くなってしまったので、オンラインショップでお取り寄せをすることになりました。

誉の陣太鼓は、きんつばのような、もしくはういろうのような羊羹のような和菓子なのですが、柔らかい求肥がプルプルとした触感のあんこに包まれています。

私にとっては今まで食べたことのない斬新な味と触感で、とても美味しい和菓子だったので、初めて食べたときには1つ食べたら止まらなくなってしまい、一気に3つも食べてしまいました。

北海道十勝産の高級大納言小豆が使用されており、つぶ餡の上品な甘さのあんこが魅力です。一つ一つが丁寧な作りに仕上がっており、さらにはパッケージも金色に包まれているので、見た目も味にも高級感があります。付属としてプラステックのナイフも一緒に入っているので、手を汚さずに食べることもできて安心です。

高級感のある和菓子なので私は誕生日の日だけの特別なご褒美として熊本からお取り寄せして味わっております。私の家族は普段はコーヒーを飲んでおり、お茶を飲む回数は少ないのですが、誉の陣太鼓を食べるときにはコーヒーではなく濃いめの緑茶を入れています。その方が和菓子に合い、あんこの美味しさがより引き立つように感じています。

また、食べ方としては常温でそのままでも十分に美味しく食べることができますが、冷蔵庫で冷やしてから食べる方法も美味しさが引き立ちます。冷やしても、あんの中の求肥はもちもちとしていてしっかりと伸びるので固くなるような心配はありません。

今後、主人の熊本県への出張や家族旅行の計画はないので、現地で購入することはできませんが、これからも年に1度の楽しみとして、誉の陣太鼓をオンラインショップにて購入していこうと思っています。

東京都にお住まいの30代専業主婦の方からいただいた鹿児島県の代表銘菓のひとつ「誉の陣太鼓」のレビューをいただきました。
スポンサードリンク

関連記事

  • サロンドロワイヤルのピーカンナッツチョコを食べてみた感想

  • 福蔵~埼玉・川越くらづくり本舗の最中は北海道十勝産小豆と新潟産こがね餅を使用♪

  • 宇治抹茶スイーツのお試しセットを食べてみての感想

  • マフィン型のシュークリーム「まほうのもこもこCUPシュー」のレビュー

  • 冷凍のチーズケーキに期待を込めすぎました。普通に美味しかったです

  • 誕生日会のためにお取り寄せしたクマのキャラクターケーキがグチャグチャになって届いた・・・